「Facebook恋活アプリ」の仕組みについて分かりやすく説明するよ

PYO_seitokaicyou15193520_TP_V

Facebookには沢山の「恋活アプリ」があります。運営している会社は違いますし、そのコンセプトもサービスごとに様々ですが、本質的な使い方に関しては、どの婚活アプリも似たようなものです。

出合い系サービスを利用した経験がある人には少々慣れないシステムにはなりますが、Facebook恋活アプリには独自の「出会い方」があります。

このページでは、私が常日頃から出会いを求めて活動している「Pairs(ペアーズ)」を参考にし、「Facebook恋活アプリの仕組み」について説明していきたいと思います。

Facebookアカウントを利用し登録する


Facebook恋活アプリは、その名の通り「Facebook」のアカウントを利用して登録することになります。

ちなみに、どのようなFacebookアカウントでも良いと言う訳ではなく、「友達数が10人以上」いるアカウントでなければ登録できないサービスが多いです。

スパムアカウントを量産できないための仕組みでしょうし、ここらへんは理解が必要です。友達数が足りない人は、恋活アプリを始める前に友達を増やす作業をしましょう。

恋活アプリへ登録する作業は、それほど難しいものではありません。「Pairs(ペアーズ)」に登録する方法のページを参考にし、登録を進めていきましょう。

「いいね」をすることでマッチングが成立する


恋活アプリでは、気に入った相手に「いいね」することで、出会いを求めることができます。Facebookを利用したことのあるユーザーには取っ付き易いシステムではないでしょうか?

流れとしては、条件を指定し気になる人を見つけ出します。恋活アプリの場合、大体の人がプロフィール画像を自分の写真にしていますので、見た目がタイプな女性を選べば間違いないです。

Pairsの場合、登録時に「30いいね」がプレゼントされ、有料会員になると毎月始めにいいね数が加算される仕組みになっています。いいね数が足りないときは、課金することで追加することも可能。

気になる人に「いいね」をすれば、後はひたすら待つのみです。あなたの「いいね」に反応し、いいねを返してくれた場合は、そこからメッセージのやり取りができるようになります。

無料会員の場合は、メッセージ機能が利用できません。本気で出会いを求めるのであれば、月額が必要な有料会員になる以外方法はありません。

ちなみに、メッセージ付で「いいね」することも可能ですが、コチラは「3ポイント(有料)」必要ですので、よほど気になる人でない場合は、利用する必要はないと思います。

やり取りの方法を変える


恋活アプリのメッセージ機能を利用し、やり取りを続けるのも良いのですが、より良い関係に進展したい場合は「やり取りの方法」を変えてみることをオススメします。

メールやメッセージアプリが便利ですが、個人的には「LINE」がオススメです。利用者も多いですし、なにより「無料通話」を利用できるのが大きいですね。

通話をすることで、一気に距離を縮めることが可能ですから。

やり取りをし始めて間もない内に「LINE交換しない?」となれば、躊躇されることがあります。ある程度の関係性を深めてから、LINEへ以降してみてはどうでしょうか?

私がメインで利用してる恋活アプリ

login

私は「Pairs(ペアーズ)」という恋活アプリを中心に活動しています。今の彼女とも、ペアーズを通じて知り合うことができました。

料金は1898円〜とリーズナブルで、会員数も300万人を突破しています。

特に、これから恋活を始める!という人にオススメの恋活アプリです。

 「Pairs(ペアーズ)」公式サイトはコチラ

コメントは受け付けていません。