フェイスブック恋活アプリ「Pairs(ペアーズ)」に登録する方法

TSJ93_kokuhakujk20150208100556_TP_V

フェイスブックアカウントで利用できる婚活アプリは沢山ありますが、私が利用している中でも最も使用頻度が高く、なおかつ出会えた実績がある「pairs(ペアーズ)」への会員登録方法をこのページで紹介していきます。

また、その他の恋活アプリでも、基本的な会員登録は似たようなものです。

絶対条件として、友達数が10人以上いるFacebookアカウントが必要なため、お持ちでない方はPairsに登録する前に準備しておくようにしましょう。

各恋活サービスは、悪徳な業者を排除する目的で「友達10人以上」に限定して会員登録を認めている所が多いです。快適に利用できるためにも必要な処置だと思いますので、こればかりは仕方のないことです。

料金は無料?


恋活アプリにより設定はマチマチですが、「会員登録は無料」で、「全機能を利用するのは有料」というシステムをとっていることが多いです。

男性は有料で、女性は無料(または無料に近い)ことが多いです。

要するに、恋活アプリを利用するにはお金が必要だということになるのですが、完全無料の出会いサービスでは「業者」や「サクラ」、「ネカマ」が多くなる傾向にありますので、質の良い出会いを求めたいのであれば、少しの出費は覚悟しておかなければいけないと思います。

とはいえ、悪徳な出会い系サービスのように「10万円もの請求がきた・・・」なんて事はありませんのでご安心を。

基本的には、「月額(3000円程度のサービスが多い)」で決済することになり、物足りない場合は追加で課金することでさらに出会える可能性を高めることができます。

Pairsへの登録方法


さて、前置きが長くなりましたが、早速「Pairs(ペアーズ)」に会員登録していきましょう。スマホ、PCどちらからでも登録は可能ですが、事前にFacebookアカウントへログインしておけば勝負が早いです。

また、Pairsに登録したことはFacebook上で公開されることはありませんし、Facebook上の友達とPairs上でパッティングしてしまうこともありません。

恋人には絶対バレずに利用したい・・・。なんて人でも、安心して利用することが可能です。

会員登録するには、まず「pairs」にアクセスします。※端末により、画像とは違う画面が表示されることがありますが、基本的な操作方法は同じです。

01_ios_tutorial_welcome
Pairsにアクセスすると、画像のような表示になりますので、必須事項を記入の上「Pairsを始める」をクリック(タップ)して下さい。

プロフィールを入力する

Facebookで「Pairs」の利用許可をすれば、次は「プロフィール入力作業」を行います。プロフィールは後々出会うために凄く重要な要素になりますので、嘘偽りなく、それでいて分かりやすく記入しておくことをオススメします。

02_ios_tutorial_profile_1_1
このように、入力しなければならない項目が表示されますので、空きなく全てを記入するようにしておきましょう。

 
  • 身長
  • 体型
  • 血液型
  • 出身地
  • 年収
  • 職業
  • 学歴
  • 喫煙者かどうか
を記入することで、すぐにでも「Pairs」を利用することができますので、登録後は早速出会いを求めに活動するようにしましょう。

Pairsの場合、無料登録時点で「30いいね数」を頂けます。30人の異性に「いいね」することができますので、有料会員登録前の肩慣らしとして利用することができます。

ただし、無料会員は「いいね」を送ることしかできず、メッセージを送ることができなくなっています。メッセージのやり取りができなければ、次に繋げることができませんので注意しておくようにしましょう。

私がメインで利用してる恋活アプリ

login

私は「Pairs(ペアーズ)」という恋活アプリを中心に活動しています。今の彼女とも、ペアーズを通じて知り合うことができました。

料金は1898円〜とリーズナブルで、会員数も300万人を突破しています。

特に、これから恋活を始める!という人にオススメの恋活アプリです。

 「Pairs(ペアーズ)」公式サイトはコチラ

コメントは受け付けていません。