Facebookは、本当に異性と出会うことができるのか?

yuka160113574105_TP_V

学生時代は、それなりに出会いの場は作れますし、恋人を作ることができるキッカケってのはアチコチに落ちているものなのですが、就職して社会人になれば、そのキッカケもどんどん少なくなってしまいます。

20代後半にもなると、「そろそろ恋人を作らないとやべぇ!」と、気持ちだけが焦ってしまうことになります。

異性との出会いの場として、一般的に声が上がるのは、「合コン」「街コン」「出会い系サイト」だと思います。もちろん、これらの方法で出会うことも可能ですし、実際に恋人を作れる人もいることでしょう。

しかしながら、ここで上げた方法よりも、もっと単純に、簡単に、低予算で出会える方法があります。そう、このサイトでのコンセプトとしている「Facebook」を利用して出会う方法が。

Facebookは本当に出会えるのか?


コアなFacebookユーザーであれば、一度は「Facebook恋活アプリ」というものを目にしたことはないでしょうか?ニュースフィードに広告として流れてくるアレです。

ほとんどの人は、「またしょうもない広告が流れてきたよ・・・」と感じていることだと思いますが、Facebookの恋活アプリって、思っている以上に出会えます。出会えてしまうのです。

というより、実名登録が義務付けられているFacebookで、無造作に出会いを求めたところで成果がでないのは目に見えています。

タイプの女の子に「めちゃタイプです!よかったら友達になってください!」と友達申請を送ったところで無視されるのが関の山ですし、運良く返信が返ってきた!と喜んでいれば

「◯ね!」の一言だったり。ま、上手くいきません。

多くの人が、Facebook上で適当にメッセージを送り、「数撃ちゃ当たる」方式で出会いを求めてしまうものですから、結果として「Facebookは出会えない」という答えになってしまうのです。

やり方さえ分かってしまえば、とても効率良く、それでいて濃い出会いを求めることができるのに。勿体無いな。と常日頃から思っています。

Facebookはその人の本心が見れる

Facebook恋活アプリを利用すれば、「お互いのFacebook情報」を任意で交換することができます。

恋活アプリ上はニックネームで活動している人が圧倒的多数ですが、Facebook情報を交換できた時点で、その出会いは「本物」だといっても過言でがありません。

なぜなら、Facebookの情報を公開するというのは「自分の写真」や「友達」、「職場」や「学校」を全てさらけ出すこととなり、要するに個人情報を見られてしまうという訳です。

その人の全てが分かる訳ですし、反対に自分のことも知られてしまう訳です。

お互い、Facebook情報を交換するのはある程度のリスクを背負い込むことになるので、そう簡単には交換するものではありません。ですので、Facebook情報を交換できた時点で、ある程度の信頼関係を築くことができている。ということになるのです。

ここまでこれたら、後は実際に会って、関係を深めていくだけ。実際私もFacebookで出会った人と交際した経験がありますし、現在でも良い出会いを求めてFacebook上で恋活をしています。

結論からいえば、Facebookで出会うことは幻でも幻想でも夢でもなく、「現実」だということになります。異性との出会いを求めてやまない人は、ぜひ「Facebook恋活」に取り組んでみることをオススメします。

 

私がメインで利用してる恋活アプリ

login

私は「Pairs(ペアーズ)」という恋活アプリを中心に活動しています。今の彼女とも、ペアーズを通じて知り合うことができました。

料金は1898円〜とリーズナブルで、会員数も300万人を突破しています。

特に、これから恋活を始める!という人にオススメの恋活アプリです。

 「Pairs(ペアーズ)」公式サイトはコチラ

コメントは受け付けていません。