Facebookで出会うことは、あなたが想像している100倍は簡単なことなのです

PAK86_dakiyoseru215182313_TP_V

最近では、「Facebook恋活」というものが話題になり、とても人気を集めています。雑誌やインターネット広告で「Facebook恋活アプリ」というものを見かけたことのある人は多いのではないでしょうか?

「まーた怪しい出会い系サービスが紹介されているよ・・・Facebookで出会える訳ないじゃん」と考え、スルーする人がいる一方で、とりあえずやってみるか!と始めた恋活アプリがキッカケで、結婚というスタート地点に足を並べることができた人もいます。

ぱっと聞くだけでは怪しく感じる「恋活アプリ」ではありますが、運営している会社はしっかりとした所が多く、利用するのに不安を覚えたことは過去一度もありません。

ハッキリ言いますが、もしあなたが出会いを求めている身なのでしたら、恋活アプリを利用しないことはとても大きな損となっていることでしょう。

「出会いがない」と嘆いている人ほど、このような「恋活アプリ」を利用して視野を広げていくべきではないか?と思いますし、実際に行動しなければいつまでたってもまともな出会いなど訪れることはないと考えておくべきです。

出会いはコチラへ向かって歩いてきてくれるものではありません。ですので、こちらから歩み寄り、掴みとる必要があるのです。

とは言っても、Facebookで出会うのって難しいんじゃないの?なんとなく敷居が高そうだし・・・。

とFacebook恋活アプリについて、このような想像をしているのであれば、今日この瞬間から、その考えを変えるようにして下さい。

あなたが考えている100倍は、Facebook恋活アプリで出会うことは簡単なのです。

ブサイクな私でも、彼女ができました


こんなことを言うと気を使わせるかもしれませんが、私の容姿はお世辞にも良いとは言えないものです。俗にいう「ブサイク」に分類される顔立ちをしていると、自分でも認識しています。

もちろん、過去の人生でモテたことはただの一度もありませんし、「モテ期は人生で3回ある」という言葉が世界で一番キライです。3回どころか、たった一度もモテ期を経験したことがありませんからね。

当然今まで彼女ができた経験もなく、恋活アプリを始めることになった25歳まで、「◯人◯貞」だったことは言うまでもありません。

女性とは縁のない寂しい青春を謳歌し、普通に就職し、なんとなく過ぎる日々を送っていた。これが、つい最近までの私の人生です。

そんな「イケてない男」の代名詞のような私ではありますが、恋活アプリがキッカケとなり女性とお付き合いすることができました。25年間女性とは縁のなかった私にです。

近いうち、その彼女と結婚することになりそうですので、まさしく恋活アプリで人生が変わった1人であることは間違いありません。

今の彼女の他にも、恋活アプリを通じて沢山の女性と知り合うことができていますし、ぶっちゃけ「一夜限りの恋」なんてのも経験しました。

こんな漫画のような展開があるのか・・・。まさしく夢の中にでもいるような感覚ではありましたが、これは現実での話であり、決して冴えない男の妄想ではありません。

と、ここまで読めば「胡散臭いページ」だという印象を与えてしまったかもしれませんが、このページは決して怪しいものではありません。

恋活アプリを利用し、実際に彼女を作ることに成功したブサイク男が調子に乗って立ち上げてしまった「ただの恋活アプリ情報サイト」です。何かを売りつけたりはしませんし、この続きを読むには5万円払え!なんてこともありません。

このサイトでは、Facebook恋活アプリの情報から、アプリを利用して出会う方法まで、恋活アプリを最大限活用するための情報を紹介していますので、参考にして頂ければと思います。

WEBでの出会いは恥ずかしい?


150912155989_TP_V
現在の日本では、残念ながら「インターネットの出会い」に対して寛容ではありません。どちらかと言うと、恥ずかしいこととして捉えられています。

私的にはそのような考えは時代遅れだと思いますし、ナンセンスだとは思いますが、多少は世間の風当たりが強いものだという認識ではいたほうが良いです。

実際、私も友達には、彼女とは適当なイベントで知り合った。と誤魔化していますから。

ですが、いずれ「インターネットでの出会い」は、日本でも徐々に浸透していくものだと思います。その証拠に、Facebook恋活アプリはどんどん利用者数を伸ばしていますから。

ITの本場アメリカでは、結婚した人の3分の一はインターネットサービスによる出会いがキッカケだというデータがでており、最早「出会いサービス」がなければ、結婚率が下がるのではないか?というほどの数字を叩きだしています。

結局、出会いはキッカケとタイミングが大事なことでして、出会った経緯なんて本当どうでも良いことです。お見合いであっても、合コンであっても、ナンパであっても、恋活アプリであっても。

詰まるところ最後の結果は同じです。

「恋活アプリで知り合うことは悪」と考えることも間違いではありませんが、時代の流れとともに考え方を変えることのできる柔軟さも大事なことだと思います。

今一度、考えを改めてみても良いのではないでしょうか?

恋活アプリの仕組み


uhgyftdrsed_TP_V
さて、ここまで「Facebook恋活アプリの魅力」について書いてきましたが、ここからは恋活アプリの本質的な部分に触れていこうと思います。

そもそも、Facebook恋活アプリは、従来の出合い系サイトとは基本的な考え方が違います。

出合い系サービスに慣れてしまっている人からすると、最初の内は戸惑うことのほうが多いかもしれませんね。

従来の出会い系サービスでは、出会いたい人が掲示板に書き込み、それに対して返信を待つ。という方法が主流でした。もしくは、書き込み内容に対して返答し、メールが返ってくるのを待つ方法もあります。

では、Facebook恋活アプリはどのような仕組みなのでしょうか?

恋活アプリ会員には、「いいね」ができるポイントが振り分けられます。この「ポイント」を使い、気になる相手に「いいね」をします。

「いいね」を受け取った人は、その人の顔写真やプロフィールを見て「いいね」を返答するかどうかを決め、無事「いいね」を返してもらうことに成功すれば、「マッチング」となり、メッセージのやり取りが可能になります。

従来の出会いサービスとの大きな差は、「マッチングしなければメッセージのやり取りができない」という所。要するに、お互い気に入った相手としかやり取りを行えないため、1つの出会いに対するクオリティが高いのです。

反対に、マッチングすることができなければ「土俵にすら上がれない」という敷居の高さもでてきます。

詳細については、別ページを参考にして頂ければと思います。


恋活アプリの料金はどれくらい?


Fotolia_95294330_XS
出会いを求めるサービスって、なんとなく超高額なイメージが強くなっていないでしょうか?

月に数万円かかったり、一つの出会に1万円以上かかったり。と、あまり良いイメージでないことは確かです。

出会系サービスには詐欺を目論む悪徳な業者が蔓延しており、その部分でも印象は良くないと言えるでしょう。

では、Facebook恋活アプリはどのくらいの金額がかかるものなのでしょうか?

利用する恋活アプリにより料金は前後しますが、私がメインで使っている恋活アプリの料金プランはこんな感じです。利用期間が長くなるほど料金が安くなる仕組みです。

ペアーズ料金
一括で支払うことに抵抗がある人は「一ヶ月プラン」でお試し後、手応えを感じてから他の長期プランに乗りかえるのもありですね。もちろん、良い出会いがあり、恋活アプリが必要なくなればいつでも解約することが可能です。

この料金を安いととるか高いととるかは人それぞれですが、従来の出会いサービスに比べればとてもリーズナブルに出会を求めることができるんじゃないかな?とは思います。

もっと詳しく→Facebook恋活アプリの利用料金はどれくらい?

友達にはバレない?


TSU888_annabokujyou_TP_V
Facebook恋活アプリは登録にFacebookアカウントが必要ですし、恋活アプリ内にもFacebookの情報が共有されることになります。

ですので、あなたの友人もFacebookアカウントを使い、恋活アプリに登録している可能性は十分に考えられます。

万が一、友達の恋活アプリ上に自分のプロフィールが表示されてしまったら・・・。恥ずかしいなんてもんじゃありませんよね。

しかし、その辺りは安心して下さい。

Facebook恋活アプリでは、「あなたがFacebook上で友達になっている人」とは絶対に出会わないシステムが採用されています。友達にあなたの恋活がバレることはありませんし、その反対も然りです。

特に女性は恋活していることを友達に知られたくない人が多いでしょうが、このシステムがあれば安心して恋活に励むことができますね。

もっと詳しく→恋活していることが友達にバレないのか?

私が利用しているFacebook恋活アプリ


ペアーズろご
「Pairs(ペアーズ)」という恋活アプリで、会員数は300万人を超えています。(2015/4時点)

マッチング数も1510万件という圧倒的な数字を叩きだし、Facebook恋活アプリと言えばこれ!と言われるほど有名なサービスです。

料金は1898円〜(プランによって変動します)とリーズナブルで、一ヶ月単位の登録もできますので、一度お試ししてみたい!という人にも向いている恋活アプリです。

私がメインで使っている恋活アプリで、今の彼女ともこのサービスで知り合いました。

 Pairs公式サイトはコチラ



アイル
「アイル」という恋活アプリですが、ペアーズと比べると開設期間が短いため、会員数が少ない印象です。

しかし、アイルの素晴らしいところは「完全返金保証付」なところ。出会えなければ返金してくれるサービスなど、過去に類を見ないのではないでしょうか?

月額は1419円〜と、他の恋活アプリと比べて安く、とてもリーズナブルです。

私はペアーズとアイル、2つの恋活アプリで活動を行っており、どちらのサービスでも実際に女性と出会うことに成功しています。どちらもポテンシャルの高いサービスになりますので、まずはどちらか一つに絞り、活動してみることをオススメします。

 アイル公式サイトはコチラ



高確率で出会うことができる!恋活アプリ攻略法を公開


MIYAKO85_yuyakehutari20140725_TP_V
「Facebook恋活アプリ」で出会うことはそう難しいことではないのですが、やはり「やり方を知っている人」とそうでない人とでは、出会える確立に優劣がでてしまいます。

適当に恋活アプリへ登録し、適当にいいねする。適当に返信を待ち、なかなかマッチングしない日々を過ごす。

もちろん、このやり方でも出会えてしまうのが恋活アプリの凄いところなのですが、非効率であることは否めません。

では、Facebook恋活アプリで出会える確立を飛躍的に向上させる方法など存在するのか?

この方法を実践すれば、あらゆる美女と必ず出会うことができ、モテモテの人生を楽しむことができる!なんて裏ワザ的な方法は存在しませんが、「ブサイクな私でも恋活に成功した!恋活アプリ攻略法」なるものは存在します。

実際私は、恋活アプリを始める25歳まで◯貞だった人間です。性格に関しては自分的には良いほうだと思っているのですが、如何せん「容姿」がダメダメでして。

女性から全くモテない人生を歩んできました。

そんな私でも、恋活アプリでこれから紹介する「ある方法」に従って恋活するだけで、2つ年下の可愛い彼女をゲットすることができました。

とはいえ、裏ワザ的要素は全くなく、いわゆる「王道的な手法」を実践しただけです。正直なところ、どれだけ容姿が悪くて、異性に対して免疫がない人であっても

この方法通りに実践すれば「高確率で出会うことができる!」と自信を持って言えますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

プロフィールを充実させる

PAK85_pentonote20140313000808_TP_V
恋活アプリにしても、その他の出会いサービスにしても、相手の印象を確認するためには「プロフィールを見る」方法しかありません。

そのため、プロフィールを手抜きしてしまう人は残念ながら出会える確立を自ら下げてしまっていることになるのです。

「この人はどのような人なのか?」を確認する術はプロフィールしかありませんので、この時点で「不誠実」だとか、「やる気がないとか」、マイナスの印象を持たれてしまえば詰みです。

恋活アプリでは、プロフィールの項目欄が予め用意されています。例えば「年収」であったり、「体型」であったり「身長」であったり。沢山の項目があります。

答えたくない項目がいくつかあるかもしれませんが、恋活アプリで用意されている項目については必ず全てに答えるようにしておいて下さい。

何度も言いますが、恋活アプリであなたの印象を伝えるには「プロフィール」しかありません。反対に言えば、自分を最大限アピールできるのは「プロフィール」しかないということになります。

そして、「決して嘘はつかないこと」が鉄則です。

例えば実際は年収400万なのに、「年収1億円あります」なんて嘘をつけばどうでしょうか?実際に会うときに、ボロがでるに決まってますよね。

真剣に出会いを求めているのであれば、ありのままの自分を相手に知ってもらい、その上で得られる出会いのほうがよっぽど価値が高くなるものです。

嘘にまみれた出会いなど、無価値でしかありませんから。

そして、「自己紹介欄」も必ず入力するようにしておきましょう。多くの恋活アプリユーザーは、面倒臭がって自己紹介欄をスルーする傾向にあります。

私も最初は無記入で登録したのですが、自己紹介欄を完璧に仕上げることで「マッチング率」を飛躍的に向上させることに成功しています。

恋活アプリで出会うことに対して、警戒している人は多いです。もし業者だったら嫌だ。詐欺師だったらどうしよう。と、不安を抱えている人は、思っているよりも多いのです。

自己紹介を丁寧にすることで、多くの人が抱えているその不安を払拭させることができます。

顔写真を公開する

YUKA150701488564_TP_V
インターネット上で、自分の顔写真をアップロードするのに抵抗がある人は多いと思います。

が、恋活アプリでは「顔写真を公開」することは極めて当たり前になりつつあり、むしろ「顔写真を公開していなければ出会えない」といっても可笑しな話ではありません。

ですので、必ずプロフィールページには「ご自分の顔」を設定するようにしましょう。

「え、こんなブサイクな顔を公開しても大丈夫なの?」と考える人も多いでしょうが、その点はご安心を。

私も凄くブサイクな面構えをしているにも関わらず、恋活アプリでは顔写真を公開しています。一体どれだけの女性ユーザーに苦笑いされたことなのか、想像もつきません。

それでも、「顔写真を公開しない」ことに比べれば幾分マシなのです。ブサイクである私でも沢山の女性とマッチングしていますし、もしかすると「容姿」はそれほど重要ではないのかもしれません。

もちろん、男前やイケメンの人は、私のようなブサイクが想像もつかないようなマッチング数を叩きだしているのでしょうが、そこと比べても、そこと戦っても、まず勝ち目はありません。

顔写真を設定するときの注意点ですが、「あからさまな自撮り画像」は避けたほうが良いです。恋活アプリのために撮影しました!というスタンスではなく、「旅行先で撮ったものです」ぐらいの写真のほうが、間違いなくウケが良いです。

男前や美人の方は「ナルシスト」と感じとられてしまいますし、私のように容姿がダメダメな人間は「なに勘違いしてるんだ?」と感じられてしまいます。

ごくごく自然に、なおかつ自分の顔の写りが良いものを選択し、プロフィール画像として使うようにしましょう。

もっと詳しく→恋活アプリで、顔写真は必要?

足跡機能を活用する

KAZ20140208-P2080083_TP_V
Facebook恋活アプリには「足跡機能」が標準で利用できるところもあります。

足跡機能とは、あなたのプロフィールにアクセスした人を記録しておく機能のことで、どんな人がどれくらい、自分のことが気になっているんだろう?

ということを、簡単に確認することができます。

詳細は→足跡機能についてへどうぞ。

要するに、あなたのプロフィールページへ足跡を残してくれた人は、大なり小なり「あなたに対して興味がある」ことになります。これを使わない手はないでしょう。

恋活アプリでは、「詳細条件」を指定し、気になる異性を検索することになります。ですが、膨大なユーザーの中から、あなたとマッチングする人を見つけることは容易いことではなく、「いいね」をしてもなかなかマッチングしないのが現実です。

ですので、「足跡」をつけた「あなたのことが少しでも気になっているユーザー」の中から、気になる人を見つけ出すほうが、従来の何倍もマッチングする可能性が高くなるのです。

反対に、自ら「足跡をつけて周る」方法もあります。特に、女性の方には有効な手段です。

足跡をつけて周ることで、自分の存在を沢山の人へアピールすることができます。恋活アプリは利用者数がとても多いので、特に行動を起こさなければ「その他大勢に埋もれて」しまいます。

あまり良策とはいえませんが、足跡を残して周ることは出会いの種を撒いて周ることと同じだということを理解しておけば、今後の恋活へ活かせることは間違いないです。

メッセージのやり取り

tryudrsehdrs_TP_V

Facebook恋活アプリでは、お互いが「いいね」をすれば「マッチング」となり、その時点からメッセージのやり取りを開始することができます。

また、1通目のメッセージではLINEやSkypeの交換はできませんので、注意しておくようにしましょう。

恋活アプリでの第一の壁は「マッチングできるかどうか」なのですが、この壁は意外と簡単に突破できます。

問題は「その後、実際に会うまでの壁」がとても高いこと。慣れてしまえばなんてことはないのですが、恋活アプリ初心者の頃は、この壁の高さで挫折してしまう人も多いのではないか?と思います。

マッチングした人と実際に会えるかどうか?は、「メッセージのやり取り」がとても重要なファクターとなります。適当な返信をしていては、すぐに音信不通になること間違いなしです。

メッセージの例文は→こちらのページで紹介していますので、参考までに。

そして、恋活アプリでメッセージのやり取りを開始すれば、すぐにでも「LINE」や「Skype」などの外部メッセージアプリに移行すべきです。

恋活アプリのメッセージ機能に不満がある訳ではありませんが、普段から使い慣れているメッセージアプリを利用したほうが親近感がわきますので。

それに加え、外部メッセージアプリには「無料通話機能」もありますので、実際に会うまでのハードルをグンと低くすることが可能です。実際に通話すれば、二人の距離は一気に近づくこと間違いありませんから。

メッセージを途切れなくするコツは、こちらからの返信は「必ず疑問形」で終わらすこと。内容は特に問いません。

「趣味は?」「休日は何してる?」「オススメの飲食店ってある?」など、とにかく質問をふっかけることで相手が返信しやすい状態を作りあげてあげるのが重要です。

そして、実際に「会う約束を取り付ける」のは、遅くても一ヶ月以内にします。経験上、会うまでの時間が長くなればなるほど、連絡を取り合わなくなることが多いです。

私の場合は、予定が合えば「マッチングから2週間以内」に会うようにしています。

恋活アプリ初心者の内は「いつ会える?」という言葉を伝えるのに躊躇してしまいがちですが、お誘いをしなければいつまで経っても実際に会うことは不可能です。

そのまま言わずに後悔して終わるのか。言って今後の可能性にかけるのか?それはあなた次第です。

追伸:恋活アプリを利用しないなんて、あなたはどうかしているのでしょうか?

あくまで「出会いがない」と嘆いている人へのメッセージなのですが、私には「なぜ、出会いを求めているのに恋活をしようとしないのか?」が不思議で不思議で仕方ありません。

本当に出会いを求めているのであれば、合コンに参加したり、イベントに参加したりは当然のこと、Facebook恋活アプリのようなサービスを利用して出会える可能性を底上げしようと考えるはずです。

「出会いがない」「社会人になれば出会いが・・・」と嘆いている人のほとんどは、実際に行動していないことが多いのだと思います。

でなければ、こんなにも出会いを求めている人が多い世の中で、誰にも出会えないなんてことはあり得ません。

私は、恋活アプリで人生が変わった(恋活アプリで知り合った女性と結婚することになりました)人間の内の1人です。なので、恋活アプリについては相当な思い入れがあります。

「出会いがない」と嘆いている友人がいれば、躊躇なく「Facebook恋活アプリ」を教えて上げるようにしていますし、このサイトを立ち上げたのも、そのような経緯があってこそです。

恋活アプリへ登録すれば人生が変わる!なんてことは口が避けても言えませんが、その可能性は十分に秘めているサービスであることは間違いありません。

「出会い」は人を大きくします。「出会い」は人の人生を大きく変えます。

あなたが「出会いがない」と悩んでいるのであれば、今この瞬間からでも行動するようにし、恋活を始めてみることをオススメします。世の中、やってみなければ見えない世界がありますから。

あなたが良い人と巡り会えることを、陰ながら応援させてもらいます。では。

コメントは受け付けていません。

私がメインで利用している恋活アプリ

login

私は「Pairs(ペアーズ)」という恋活アプリを中心に活動しています。今の彼女とも、ペアーズを通じて知り合うことができました。

料金は1898円〜とリーズナブルで、会員数も300万人を突破しています。

特に、これから恋活を始める!という人にオススメの恋活アプリです。

 「Pairs(ペアーズ)」公式サイトはコチラ